教室の規約書をお配りする予定です


みなさん、発表会も終わり、ホッと一息ついているところですね。

生徒さん達や生徒さんのご家族との絆が深まったような気がします(*^_^*)

はじめての生徒さん達もたくさんいらっしゃいましたが、みなさん緊張しながらも楽しんでくれたようです。

皆さんより、

「たのしかった♪」
 来年はこれを弾きたい!」

などうれしいご報告をたくさんいただいております(^^♪ 


また、発表会後のレッスンでは全体的に生徒さん達のやる気が感じられます。  

合唱コンクールの伴奏にチャレンジしている生徒さん、

また、今年の発表会には出られなかったけど、部活で忙しくしている中、憧れのショパンのエチュード「黒鍵」に挑戦している生徒さん、

同じく学校の実習などで忙しい中、ピアノが大好きでショパンのノクターンを頑張っている生徒さん、

7月の発表会のリハーサル、8月の発表会と、ピアノを習っているお姉さんと一緒に来ていて、私もピアノを習いたい!とついに習い始めた妹さん。

皆さん、それぞれの環境で、ピアノに楽しみながら取り組んでいるようです(^^)
   



教室からのお知らせ


10月に教室の規約書をお配りする予定です♪ 

昨年から忙しくなかなか皆さんへ規約書をお渡しできずにおりましたが、発表会もおわりひと段落つきましたので10月中に規約書をお渡しする予定です。


来年3月よりお月謝が改定となります。

2019年3月分より教本の進度に合わせた月謝制へと改定予定です。 

これまで教室ではスタートして10年以上、お月謝を据え置きのまま見直しをしておりませんでしたが、やはりレベルが上がるにつれ、教える内容も高度となってきますので、数年間悩んだ末、教本の内容と時間を考慮し、一般的なピアノ教室と同じ、教える内容のレベルが上がるとお月謝が変わる「教本の進度別」のお月謝のシステムへ改定させて頂くこととなりました。

詳細は近日中に生徒の皆さんへお知らせ予定です。  


ただいま、教室だよりNo.8もお配りしております(^^)

発表会のビデオ、今年は人数が多いので、二枚組みに入りきらず、1人分になってしまうかもしれません。

今しばらくお待ちくださいね(^^)

すっかり秋めいて来ましたが、芸術の秋、ピアノを楽しんでみましょう♪